プロミスなら土日審査ができるので駅付近でキャッシング!

自動契約機でのキャッシングの流れ

>>【プロミス】★来店不要で即日回答★3項目で3秒診断を試してみる!

街を歩いていると消費者金融の自動契約機をよく見かけます。 自動契約機と言っても完全に機械で自動化されているわけではなく、通信回線で係員とつながっていてテレビカメラでチェックされています。 審査は人が行っていますので、店舗にくらべて通りやすい・通りにくいということもありません。 それでも多くの街に設置されていますし受付時間も長めなので、キャッシングの際には有人店舗より利用しやすいでしょう。

自動契約機でキャッシングを申込む場合には、本人確認書類が必要です。 借入希望額が多い場合には収入証明書が必要なこともあります。 手続きの際は、どこの自動契約機でも案内に従って操作すれば良いです。 タッチパネルから必要な情報を入力し、必要書類を読み取り機でスキャンします。

そして審査が行われ、無事に通過すると契約となります。 契約書が印刷され、会社によっては署名して機械で読み取りを行います。 その後キャッシング用のカードが発行され、自動契約機での契約は終了です。 あとは別途ATM(たいてい自動契約機のそばにあります)でカードを使って現金を借入れます。 なお新規申込みのすべてを自動契約機で行うこともできますが、あらかじめインターネットで申込み手続きを済ませてから自動契約機を利用すると時間が短縮できます。

リスト 無人契約機に行かなくても大丈夫!
 ↓ ↓ ↓ ↓ 
プロミス急ぎ借り入れ
プロミス公式ページ

カードローンを無利息で利用するには

カードローンには利息がかかるのが当たり前、だから使うだけ損と思っている人も多いでしょう。 ところが、一定の条件を満たせば無利息のカードローンもあるのです。 利息がかからないのであれば、銀行からの現金引き出しと同じように、あるいは手数料がかからないだけお得に使えますよね。 どうすれば無利息でカードローンを使えるのでしょうか。

よくあるパターンは初回利用に限り30日間は無利息というものです。 この期間内に全額返済すれば、利息は一切かからないというわけです。 たとえば代表的なカードローンだと、プロミスはEメールアドレスの登録とWEB明細を選択すれば初回利用に限り契約日の翌日から30日目までは無利息です。 アコムも、初回利用で返済期日「35日ごと」で契約した場合、契約日の翌日から30日間無利息です。 レイクも同様に初回利用の場合は契約日の翌日から30日間無利息になるほかに、5万円まで180日間無利息というものも選べます。

いずれも初回限定のサービスなので、ここぞというときに契約するのが良いでしょう。 給料日には確実にお金が入るけれど急な出費で今現金が足りないなどという場合、こうした無利息のカードローンの活用を検討してみてはどうでしょうか。

審査における基準と他の会社での状況

キャッシングの審査には、様々な基準があります。中でも重要度が高いのは、他の会社での状況です。 キャッシングで申し込みをしている方々の中には、すでに別の会社で借りている方も見られます。Aという会社で申し込みをする前に、全く別の会社Bで借りている方も見られる訳です。その際には、Bの会社の状況が審査で確認される傾向があります。

例えば、Bで滞納が発生していたか否かです。そもそも金融会社は、申込者の返済力を重視している傾向があります。ですので別の会社で滞納していると、返済力が疑われてしまう事があるのです。それで、申し込みが難しくなるケースも多いです。

それと他の会社で借りている時の件数です。一般的には、件数が多い方々は不利になる傾向があります。Aさんという方は既に4つの会社で借りていて、Bさんは1社程度だとします。この場合は、たいていBさんの方が有利になる訳です。あまり多くの会社から借り過ぎていると落とされる確率が高まるので、要注意です。

このようにキャッシングの審査では、他社での状況が重視される傾向があります。できれば新規申し込みをする前に、借り入れ件数を減らしておくのが望ましいでしょう。また滞納などが発生しないようにするのも大切です。

↑ PAGE TOP